1920ニグロリーグコレクション【 NEGRO LEAGUE Japan Exclusive Collection】 Sweat Hoodie/スウェットフーディ― パーカー

16,280円(税込)

定価 16,280円(税込)

 STEAM(ATLANTA BLACK CRACKERS1938)NAVY(NEW YORK BLACK YANKEES1935)BLACK(BIRMINGHAM BLACK BARONS1948)
Mサイズ16,280円(税込)
在庫なし
Lサイズ16,280円(税込)
在庫なし
16,280円(税込)
在庫なし
16,280円(税込)
在庫なし
購入数


【BRAND】
1920COLLECTION NEGRO LEAGUE BASEBALL

【SIZE】
Mサイズ 着丈730僉/班60僉仝幅56僉‖犠61
Lサイズ 着丈75僉/班62僉仝幅57僉‖犠62
※モデル174僉‖僚70圈Mサイズ着用

【Color】
左から:STEAM(ATLANTA BLACK CRACKERS1938),NAVY(NEW YORK BLACK YANKEES1935),BLACK(BIRMINGHAM BLACK BARONS1948)

【素材】
コットン76%、ポリエステル24%

【商品説明】
アメリカンニードルを取り扱う国内メーカーが日本別注で企画した【1920COLLECTION】が入荷。
ボリューム感あるヘビーウェイトな生地とボクシーなゆったりシルエットが特徴的な80年代にアメリカで流通していたフーディベースに1920年コレクションのニグロリーグチームロゴをあしらった日本企画の新作アイテムが登場。
縫製などの仕様も当時を忠実に再現しており、縫い目にニ本針またぎステッチを施すことにより、多少のことではヘタレないヘビーデューティーな仕上がりに。
また当時主流であった15.5オンスの裏起毛素材で再現。
表面には、ドライタッチな空紡糸を、裏起毛面は綿とポリエスの混紡糸を使用し、肉厚でありながら軽い着心地を実現しています。
また裏面の肌触りの良い細やかな起毛加工も特徴です。
着用した際に、しっかりとボリュームの出るフード部分、身生地同色の丸紐、シルバーのアイレット、カンガルーポケットなどディテール部分も手抜きのない仕上がりです。
同リーグのキャップも入荷しておりますのでセットパッケージでどうぞ☝️

【 NEGRO LEAGUE BASEBALL】
ニグロリーグは、アフリカ系アメリカ人のチームで構成される米国のプロ野球リーグでした。
この用語は、リーグ外の黒人プロチームを含めて広く使われることもあれば、1920年に始まり「黒人メジャーリーグ」と呼ばれることもある比較的成功を収めた彼の7つのリーグに対してより狭く使われることもある。
19世紀後半、プロ野球はアフリカ系アメリカ人をリーグ戦から排除する野球カラーラインを開発した。
最初のリーグであるナショナル カラード ベースボール リーグは厳密にマイナー リーグとして組織されましたが、参加者数が少なかったため、わずか 2 週間で 1887 年に失敗しました。
さまざまなチームによる主に独立したプレーが数十年続いた後、1920 年に最初の黒人ナショナル リーグが設立され、最終的にはその後 30 年間、さまざまな時期に 7つのメジャー リーグが存在しました。
統一後、黒人リーグの質は時間の経過とともに低下し、一般に 1951 年の黒人アメリカン リーグが最後のメジャー リーグ シーズンとみなされています。
最後のプロクラブであるインディアナポリス クラウンズは、1960 年代半ばから 1980 年代まで、競技ではなくユーモラスな余興として運営されていました。
2020年12月、メジャーリーグベースボールは、数十年にわたる歴史的研究に基づいて、1969年に指定した歴史的な「メジャーリーグ」6つに追加すると発表した。 7つの「主要黒人リーグ」を追加のメジャーリーグとして分類し、統計と1920年から1948年までプレーした約3400人の選手を認定した。


おすすめ商品