30%OFF ビッグマイク【BIG MIKE】ピグメント スウェット ベイカー ショーツ コヨーテ BIG00

5,390円(税込)

定価 7,700円(税込)

 コヨーテ
Mサイズ7,920円(税込)
在庫なし
Lサイズ
購入数


【BRAND】
BIG MIKE(ビッグマイク)

【SIZE】
Mサイズ  W70-92僉仝埔30僉.錺織31僉仝垈21僉/幅26.5cm
Lサイズ  W78−100僉仝埔31僉.錺織33僉仝垈23僉/幅27cm

※モデル身長174cm体重72kg Mサイズ着用

【Color】
コヨーテ
※*ピグメント加工特有の、色ムラ、色落ちがございます。

【Material】
綿100%

【商品説明】
ベイカーパンツをベースにピグメント特有の風合いをミックスすることで大人なハーフパンツに仕上げた待望のスウェットショーツ。リラックス感が出がちなスウェット素材ですが、計算されたすっきりしたシルエットながら動きを妨げない程度なフィット感がポイント。湿気の多い季節にもサラッと着用可能なコットン100%の1着です。


1890年にアメリカのイリノイ州で創業したとされるBIGMIKE。創業当初よりワークウエアの製造を中心に行い、開発能力も評価されミルスペックの生産も携わっていたといわれています。1940年代頃からアメリカの多種多様なメーカーが揃いフランネル素材のワークシャツの製造を開始した際、優れた開発能力を有していたBIGMIKEは耐久性と質の高いフランネルシャツを開発。BIGMIKEのネルシャツは農業や林業のイメージを覆し、建設関係やメカニックまで多種多様なワーカー達に愛用されたブランドといわれています。1950年代にはワークウエア業界でBIGYANK, BIGMAC, BIGMIKEとで3BIGといわれ程の存在になりました。1980年代にアメリカ経済の長引く低迷によりBIGMIKEはその生涯に幕を閉じました。以前は古着で出回っていましたが、現在はほとんど姿を消してしまい、ヴィンテージ市場でも非常に入手困難となっています。日本企画では古き良きアメリカンワークウェアのDNAを継承しながらトレンドにフィットする提案をし、別注やコラボ企画にも柔軟に対応できる体制を整えているブランド!





おすすめ商品